まつげエクステでなりたい自分になろう

まつげが短い、ボリュームがない、という悩みを抱えている女性は多いはずです。
そんな方にお勧めなのが「まつげエクステ」なのです。
まつげが変わるだけで、顔全体の印象が変わることを知っていますか?
目元がぱっちりとして、目力が強くなります。
目力が強くなることで顔立ちもはっきりとし、可愛らしい雰囲気にしたり、きれいな顔立ちにしたり、いろいろと挑戦できるようになるでしょう。
まつげエクステのつけ方、量によって印象が変わりますから、スタッフの方とあらかじめしっかりと相談しておくことが大切です。
まずどのような印象になりたいのか、どんな目元に憧れているのか、もしも憧れの芸能人やモデルさんがいれば、その方の写真を持参しておくとよいでしょう。
全てスタッフさん任せにせずに、どのようにつけていくのか、量はどれくらいつけるのか説明を受けてください。
こちらが説明を求めなくても説明してくれる、そんなサロンを選んだほうがいいかもしれません。

まつげエクステで魅力的な目元を手に入れよう!

まつげエクステとは、自まつげにエクステンションをつけるという美容目的の施術です。
自分の目元に生えているまつげ1本1本にグルーという接着剤でウォータープルーフのエクステンションを付けていきます。この方法によって、まるで元から生えている自分のまつげのような自然な仕上がりで、エクステンション自体がウォータープルーフであるので、顔を洗ったり、涙を流したりしても簡単に摂れることはありません。
ただ、まつげエクステはつけまつげと違ってしばらくの間はつけっぱなしになるので、メイクの際に付けたり外したりしなければならないという手間がありません。施術時に自分の希望通りのまつげの長さやボリュームになれるように調整できるようになっています。
まつげは長ければ長いほど魅力的な目元になることができますし、つけまつげのようにまぶたに負担をかけることも少なくなります。また、自まつげにビューラーをしてマスカラを塗るとメイクが崩れたり、だまになる、不自然さを与えるなどデメリットも多くあります。
しかし、まつげエクステは、自然で、自まつげがもともと短い、少ないという人でも魅力的なまつげを手軽に手に入れることができるのです。ただ、注意点もあり、つけている期間中は、メイクを落とす際にオイルクレンジングを使ったり、目元を擦るようなことをすると、エクステが外れてしまいやすくなります。継続的に美しさを維持するためには、2週間から4週間に一度はメンテナンスをすることも大切です。


recommend

介護用品
http://medical-care.feed.jp/
代謝上昇サウナスーツ
http://s-gym.net/top.html
パワーストーン ビーズ
http://www.purestone.jp/

最終更新日:2016/3/30